yajirushi01.pngyajirushi01.png

main.jpg

 天竜水系の静岡県内にある森林面積はおよそ13万5千ヘクタール。その水を利用している人の数が、およそ110万人。天竜のきれいな水源を守るためには、一人当りおよそ372坪の森林が必要ですが、林業の衰退と共に、その管理も手薄となっています。
 この植林地の荒廃は、全国各地の水系の森に起こりつつあります。その水系の森の保全は急話ですが、そのためにはまず現代人が忘れてしまった森を知る事から始めなければなりません。
 『プレンティアの森』は、都市生活の中で忘れられがちなひとの暮らしの原点や、人と自然との共生を実感しながら、自然とのふれあいの中でその象徴である『里山』を水系の市民の手で復活させようとするものです。(N.P.O プレンティアの森HPより)

LinkIcon詳しくは、N.P.O プレンティアの森をご覧下さい。(外部サイトへリンク)



●2013年10月23日「しずおか未来の森サポーター」に加わりました。

当社が加盟する静岡県西部森づくりCSR協働推進協議会加盟企業が浜松市及び県と「しずおか未来の森サポーター」協定を締結しました。

浜松市役所で行われた協定締結式のようす

chouin01.jpgmain.jpgchouin04.jpg

●活動内容